SALTIGA ICに鱗付け!ミニボートで新規ポイント開拓とか色々[しまなみ海道]

本記事のリンクには広告が含まれています。

ミニボート
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

ミニボートで出船!SALTIGA ICに鱗付け出来ました~。

あとはティップランやったり、タイラバ、SLJ、新規ポイントの開拓って感じの釣行でした。

スポンサーリンク

色々やってみた

早朝出船からのティップラン!

いい感じの岸の周りを攻めたかったんですが、陸に人が居られたので狙いのブレイクからちょっと遠目を攻めてました。

アントラージュシーグルのS0で底付近を攻めていると、コツンというイカパンチ!ロッドはセフィアXRのS76UL-Sを使用、ティップランも全然いけますね~。

朝マズメはアオリ1匹で終了。

今回は新規ポイントとSALTIGA ICの鱗付けメインでやっていこうと思います。

とりあえず新しい場所でもタイラバやってりゃそれなりに釣れるでしょ~とか思ってたんですが、最近深場に全然魚影が無いんですよね~。

未知のポイントを魚探を使って色々見て回ったんですが、やはりどうも浅場に魚が居るみたいです。だいたい10mくらいの水深が激アツって感じですね。

とりあえず1匹目は30cm程度のマダイ!SALTIGA ICも無事に鱗付け完了!

ローギアのリールなので浅場とか使いやすいですね~。んで、巻感がすんごいヌルヌルです。

ローギアなので、巻きの軽さはこの程度は無いとね~って感じですが、この”無”に近いヌルヌルの巻き心地は凄いですね!

クラッチもすごい切りやすいです。軽い力で切れるのでめっちゃ考えて作られたんだな~って感じです。

パーミングについては違和感は無いですね。ただ、しっかりと握り込むと、レベルワインダーに人差し指があたりましたね。たぶんレベルワインダーの下の方だと思うんですが、そこだけちょっと意識して直さないといけなかった所ですかね。

ドラグはシマノ感覚で設定してたんですが、思ったよりも出る感じでした。ちょっと強めに設定しておけばいいのかな~とも思うんですが、皮一枚のときとかあんまり初っ端出てくれないとこまるし。やはりタイラバは最初緩めで掛けてから締め込んでいくのが良いのかな~って感じですね。

フォールで止まったと思ったらエソ君でした。

いやしかし、ベイトの量ヤバいです。

青物とか居るのでは?と思っていた所に、通りかかったプレジャーボートの人から、「ここは一昨日ハマチがナブッてたよ~、潮止まり狙うと良いかも!」と教えてもらいました。

やっぱハマチ居るんだ~って事で、ハマチ狙いにシフト。

ハマチってナブラで釣ったことはあるけど、表層出てなかったらジグしかないよな~ってんで、TGベイトを投入、しかし釣れるのはリリースサイズのアコウばっかりでした。

駆け上がりに差し掛かったら毎投ヒットしてくる勢いなんですが、30cmも無いサイズです。

初使用のカタクチワーム

そんな感じでジグをシャクっていると、岸よりの浅場でなにやら大きなボイルが。

「シーバスかな?波紋の大きさヤバいなぁ~」とか思いながら、ボートを近づけてVJ投げてみたら、なんと一投目でヒット!

水深4m無いシモリ際で掛けたんですが、エギングタックルで掛けちゃったのがもうダメでしたね・・・とんでもない速度で泳ぎ回れて、「だめだこれハマチだわ」と脳裏に過ぎった次の瞬間、更に浅場に突っ込もうとしたので、スプール抑えて止めに掛かったらPE0.5号が飛んじゃいました・・・・・・

あ~やらかし!下手こいた~!勿体ない!潜らねぇんだから出しながらやり取りすればよかったのに~とかね。後の祭り。

そんな事を一通り反省したあと、こりゃワームで狙えるのでは?と思って、引き続きVJとかカタクチワームを投げ続けました。

近くでボイルが起きたので、速攻ボートを寄せて投げてみたんですが反応なし。

多分群れじゃなくて単独で回遊してるんですかね~。すぐに居なくなっちゃいます。ベイトは広範囲に大量に居るので、逆にどこを狙っていいかも分かりません。

という訳で、ちょっとブレイクになってて潮流の変化がある場所にVJを投げていると、40cm後半の良型マダイがヒット。いや~よく引きましたね。

そうこうしている内に潮も弛んで全然雰囲気なくなっちゃったので、タイラバに変更。チャリコすごい食ってくるな・・・

魚探で底になにやらあるな~と思った瞬間、竿に重みだけ乗ってきました。「こりゃコウイカかな?」と思って上げてみると、やっぱりコウイカ。水面で一度離しちゃったんですが、その場でタイラバちょんちょんしてやったらまた抱いてきましたね。バカ可愛い。

しかし相変わらず潮の雰囲気がなくチャリコばかり。という訳でこのモンゴウイカを最後に納竿としました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の釣果がこちら!

新規ポイントでもマダイは裏切らねぇですね~。

やっぱ夏過ぎくらいから深場にいい魚いませんね。大体水深10mから、精々20mまでって感じです。こりゃ浅場でダイソーVJ投げてたほうが型が狙える感じですね。あるいは一つテンヤ!

まあ今回新規ポイントが開拓できたので超有意義でした!出船してすぐの近場は上げ潮がダメダメなんですが、10分くらい走った新規のポイントは上げがいいっぽいんですよね。やっぱちょっと走っただけでも違うな~って感じました。

しかしあれですね、これから冬になって風がでちゃうと、ボートの出船回数も激減って感じなんですかね~。でもボート最高なんですよね~。マジで楽しい。1から全部開拓していってる感じ!たまらんですね!もし冬に出船できたらボートでカレイ狙ってみたりしたいですね~。あとボートの上で鍋とかしたい!楽しそう!

釣行データ

釣行日: 2021年11月19日 │ 場所: 愛媛県大三島(しまなみ海道) │ 天候: 晴れ │ : 大潮 │ 水温: 19℃(実測) │狙い: 新規ポイント開拓

使用タックル(タイラバ)